連休最終日

2019/05/06 Mon 07:34

ゴールデンウィークの最終日、気持ちがブルーなのは私だけでしょうか?
「ああ…連休が終わってしまう…」と悲しんでいる方にお贈りします。
この休みに読んでいた本に、たまたま次のような文章を見つけました。

精一杯生きる日が 
もう一日
与えられているのとは、
なんと幸いなことだろう。

この文章を知ったのは、一昨日でしたので、本当に力づけられました。

この連休にお二人の病める方を看取らせていただきました。
この世を去るということは何と悲しい事でしょう。
(休みが終わるたびに悲しんで いる私は、いつも、この「この世を去る悲しみ」の予行練習をしているようです…)

私が尊敬する神谷美恵子の最期に近き日の詩を最後にご紹介します。

あまり生きる日の少なきを知れば、
人は一日一日を奇跡のようにいただく、
ありうべからざる生として
関連記事
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示