山岡泰治先生

2019/03/15 Fri 22:07

 3月中旬となり卒業、進学の知らせがいろいろなところから届き、新たな道を歩み始める方々にエールを送っています。
そんな中、私が大変尊敬する、そして敬愛する浜松医科大学地域医療学講座の山岡泰治教授からこの3月で御退官されるお手紙をいただきました。山岡先生から昨年お会いした時にご定年であることはお聞きしていましたが、実際お手紙を拝読すると、何とも言えない気持ちに襲われました。山岡先生には地域医療を地域の人々ともに考えるというスタンスを教えていただき、また幾度も先生の主催の学びの会にお招きいただきました。そのたびに、深い知識・見識をお持ちの山岡先生が身を低くして私のようなものに接してくださる姿勢に敬服しておりました。またご年齢もちょうど私の兄のようなポジションで、兄貴分の先生と敬愛しておりました。幸い御退官後も静岡県にとどまってくださり、静岡県の地域医療を育む御活動をしてくださるとのこと。これからも山岡先生に学び続けてまいりたいです。
関連記事
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示