この世の去り方

2014/09/25 Thu 20:35

ある方を看取りました。
癌の末期で在宅ホスピスケアをさせていただきました。と言っても、何も訴えられず、いつも静かに微笑んでおられました。初夏の頃は、娘さんの買ってこられた「稲荷寿司」を喜んで食べていました。

次第に病状が進行した8月は、やはり娘さんが作られた「かき氷」を食べながら高校野球をテレビで見ておられました。
しかし9月に入ると最期の時が近づいてしまいました。
最期は静かに訪れました。
最期まで何もおっしゃられず、静かに微笑んで…。

何も私には訴えられませんでしたが、「こうしてこの世を去るんだよ」と教えていただきました。
関連記事
日記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示