深い悲しみ

2018/10/28 Sun 14:04

 今日は日曜日、朝ゆっくり過ごしていると、携帯電話が鳴り、患者さんの調子が悪いと…。
車で患者さんのお宅へ向かいました。
患者さんのお宅は、知り合いの家のすぐ近く。
患者さんのお宅の駐車場に車を置いた時、知り合いのご主人様がやってきて声をかけてくださいました。
「一昨日、妻が急死して…」と。「えっ!」びっくりして私は絶句してしまいました。
亡くなった日の朝、私はその奥様に会ったばかりでしたので。
奥様は持病をお持ちでしたが、本当に急変だったようで。

ご主人が「妻は(亡骸は)まだ自宅にいますから…」と。
私は「往診がすみましたらお伺いします」と答えました。

往診後亡くなられた奥様に対面いたしました。
本当に「奥様思いのご主人様」ですので、その悲しみたるや・・・。
しかし、ご主人様は静かなお顔の中に深い悲しみに耐えておられるようでした。

お別れをし外に出て帰路につきました。
また普通の日曜日です。
高校生と思われる一団が談笑しながら通り過ぎていきます。

世の中にはじっと、静かに、深い悲しみに耐えている人がいる。
私も知らないところで…。
関連記事
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示