宇佐美先生

2018/01/04 Thu 10:52

 最近「真に拠り所となる他者」」という言葉の勉強をしています。「真に拠り所となる他者」とは「苦しい思いを語りつくすことが大切。語りつくすためには、自分の意見やアドバイスなしに、ひたすら、その語りを聞き、理解してくれる聴き手が必要」とのこと。とても私はこのような聴き手にはなれません…。
私の尊敬する方に「宇佐美吉司先生」がいらっしゃいます。先生は教育の現場に関わられたのち、現在は「菊屋(きくや=聴く)」という相談室をやられたいます。宇佐美先生を私は本当に尊敬していて、「先生」とは「先に生きる人」という意味だと思うのですが、まさに宇佐美先生は私にとって「先生」です。
その宇佐美先生のお招きで「人生の意味~人に寄り添うこと~」という講演会を行います。
日時:1/27(土)14:00~15:30
会場:高部生涯学習交流館
お問合せ先(宇佐美先生)℡090-5038-6413 メール:info@kikuya-usami.com
どうぞ皆様お集まりください!
関連記事
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示