夢でいい、妻に逢いたい

2017/01/18 Wed 17:59

「夢でいい、妻に逢いたい」
昨日は阪神・淡路大震災から22年の1月17日でした。
ネットニュースで上記の文字が目に飛び込んできました。
大震災で奥様をなくされた方が、ご遺族を代表して、思いを語られたことのニュースでした。
22年たっても、いや22年たったからこそ、思いは大切なのではないでしょうか…。

ケアの仕事をしていると、病む方、病む方を看病する方、そして…亡くなられる方、亡くなられた方を偲ぶ方。
皆様に同じような深い思いがあると確信しております。
そのような思いを感じてケアをしているかと自問自答すれば、恥ずかしくなるばかりです。

亡き方を悼む日・・・自らのふがいなさを痛感する日でもあります。
関連記事
未分類 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示